”アトリエ薔薇の小径”訪問記

Facebook にシェア
Pocket

今年の春は例年にない暖かい日和が続き、百花繚乱、早い梅の開花に始まり桜、桃、つつじと時を待たずに次々と花が咲き乱れました。5月下旬、創展の会友である小山さんのバラ園を訪れたのも例年なら薔薇の開花の真っ盛りですが、結果はやや遅い花見となりました。

小山さんは、毎年東京都美術館で開催される第51回創展に薔薇に関連する3点の油絵を初出品され、見事に奨励賞を獲得、すぐさま会友に推挙された画家であります。この事からも小山さんの画家としての才能、経歴が窺い知れます。

小山さんは埼玉県上尾市領家で、永年、カフェも併設したお洒落なバラ園を開園されておられます。

本日は、創展の新しいお仲間の一人として薔薇を 愛で、小山さんのバラの絵を鑑賞しながらお美味しいコヒーを味わう幸せな時間を”薔薇の小径”で過ごすことが出来ましたので、訪問記を掲載いたします。                                    森   務

           記

薔薇の小径、〒362-0066、埼玉県上尾市領家400-3

        TEL・FAX、048-781-0538

http: //baranokomichi.com